自分に合った副業を選ぶ3つのポイントとは

ID-100144718

1日に時間をどれだけ使えるのか

 

まずは、時間を決めましょう。

 

もし、あなたがサラリーマンなら

「帰宅してからの●時~●時までは副業の時間にする」とか

 

もし、あなたが自営業者なら

「1日の内の●時~●時までは副業の作業にする」とか

 

もし、あなたが主婦なら

「家事の合間の●時~●時までを使う」とか

 

とにかく、必ず時間を決めてください。

 

「そんなの空いた時間に出来ればいいよ」

って思ったらそこに大きな落とし穴があります。

 

何故なら、私も過去にいくつかの副業をやってきて経験してますが空いた時間にやればいいやって考えだと絶対にやらなくなります。

 

というのは、人間はとても誘惑に弱い生き物です。

 

テレビ、飲み会、デート、友人と外出、会社の人との付き合い、など、様々な誘惑が日々あなたを狙っています。

 

こんな状況で副業を

「空いた時間にやるもの」

と考えてるとどんどん後回しになります。

 

そうなるといつまでたっても結果が出なくて稼げません。

その内、モチベーションも下がって飽きちゃったりしてやめてしまうのがオチです。

 

じゃあ、何故こうなるんでしょう?

それにはちゃんとした理由があります。

 

それは、「目的地を決めてないから」です。

 

 

目標を決める重要性

 

あなたは、どこかへ旅行に行くときにまずは何を決めますか?

 

休み、予算、旅行日程、など色々と決めることはありますが

まず、真っ先に

 

「どこへ旅行に行くのか」

 

を決めるはずです。

副業を始めるにも、真っ先に決めるポイントは目標(行き先)です。

 

「いくら稼ぐ(必要がある)のか」

 

これが重要です。

 

行き先も決まってないのに旅行に出かけられないのと一緒で目標を明確にしないと何からやればいいのか決まりません。

これは、軽視されがちな事ですが、非常に大事なことです。

 

「そうは言っても、稼げればいいし、目標が大事なのは聞いたことあるけど、いくら稼げるかも分からないし、別に今決めなくても・・・」

 

という風に思ってませんか?

もしくは、

 

「そりゃ稼げるならいくらでも・・」とか

 

「やるからには月収100万かな・・」とか

 

こんな感じで安易に決めちゃってませんか?

 

もし、そうなら明確に決めなおしてみましょう。

そんなの決められないよ って思いましたか?

 

でも、大丈夫です。

明確にするコツがあるんです。

 

それは、自分を振り返ってみるということです。

 

どういうことかというと、

何故副業をやろうと思ったのか

何故副業が必要だったのか

をじっくりと考えてみると見えてきます。

 

例えば、

 

「残業代がカットになった分を副業で稼ぎたいと思ったから」

 

「旦那の給料が下がった分を副業で稼ごうと思ったから」

 

「今の仕事は不安定だから今のうちに副業で収入を増やしたかったから」

 

「定年までに●●円の貯金を貯めたくて、それを副業でやろうと思ったから」

 

等、色々な理由があると思います。

 

そうすると、最初の段階でどの位副業での収入が必要なのかが見えてきますよね?

 

残業カットや給料が下がったなら、その下がった金額分が副業での最初の目標になるし、今の仕事の代わりにしたいと思ったら少なくとも今の収入よりも上の金額を目指すはずだし、定年まで●●円貯めたいなら、あと何年でいくら稼ぐ必要があるのかが明確になります。

 

副業で稼いで何をしたいのか?

 

最初の目標が決まったら次に、副業で稼いでどんな風になりたいのか?というのを考えてみましょう。

 

これは、最初に決めたことよりもステップアップした少し先の目標になります。

 

例えば、

 

最初は「月に5万円稼ぐ」という目標から

「●●という車を買う為に●●円貯金する」とか

 

最初は「月に7万円稼ぐ」という目標から

「来年の年末は家族でグアム旅行に行く」

 

というように金額だけの目標に自分の楽しみや家族での楽しみ等がプラスアルファされて、目標がステップアップするイメージです。

 

数はたくさんある方が良いですので、どんどんイメージを膨らませて、目標をたくさん書いてみるのがベストです。

 

大事なのは、今それを達成できるかどうかを一切考えずに、ひたすら自分が望む夢や欲しいもの、行きたい場所、やりたい事、食べたい物、経験したい事など、とにかくたくさん書き出してみることです。

 

「こんな事して、何になるんだろう馬鹿らしい・・・」

 

って思う気持ちも分かります。私も最初はそうでしたから。

 

でも、やってみると分かりますが、実際にコレをやることで、副業をスタートして途中でうまくいかない事があったり気分が乗らないような時でも、自分を突き動かすことが出来るんです。

 

そのくらい自分のモチベーションを保つということが大事になってくるんです。

 

資産になるような副業を選ぶ

 

副業とは一口で言ってもたくさんの種類や方法があります。

 

ここでは、ネットで出来る副業で考えていきたいと思います。

 

・文字入力業務
・ネットオークション、せどり
・アフィリエイト

 

代表的なものをあげてみました。

 

・文字入力業務

データ入力の作業をして収入を得る方法です。
入力数1文字0.2円からが主流です。

タイピング中級者(1時間4000文字レベル)で毎日2時間30日働いて5万円くらいの収入が目安です。

 

・ネットオークション、せどり

自分が持っている物や、お店などで仕入れてきたものを売ることで収入を得る方法です。

仕入れの目利きが必要だったり、在庫を仕入れる時間や発送に手間がかかります。

 

・アフィリエイト

他人が販売してる商品や商材などを、自分のブログやホームページで紹介して売ることで収入を得る方法です。

在庫を持つ必要もなく、空いた時間でブログやホームページを育てることで収入を増やしていけます。

 

ざっくりですが、それぞれの特徴をまとめてみました。

 

データ入力は、決まった時間やった分だけ収入になりますが使える時間に限度があるので、収入を大きく増やしていくことが出来ません。

 

オークションやせどりは、売れたら収入は早いですが目利きのスキルを磨く必要があり、在庫をかかえるリスクがあったり売れ残ったり、発送作業や仕入れ作業にも時間がかかるというのがあります。

 

アフィリエイトは、収入を得るまでにある程度の時間が必要ですが低リスクで始められて、ブログやサイトを育てることで収入を飛躍的に増やしていくことが可能です。

 

この中で資産となる副業とはどれでしょうか?

 

それは、ずばり アフィリエイト です

 

1日で使える時間が決まっている以上、データ入力やオークションやせどりは、収入に限界があります。

 

それに、収入が上がれば上がるほど作業量が増えますので働く時間も増やす必要が出てきます。

 

これは当たり前の話しですよね?

 

ですが、アフィリエイトの場合は稼げるシステムを構築してしまえば、作業量を増やさなくても収入を増やしていくことが可能です。

 

例えて言うなら、インターネット上に自分の口座にお金が入る自動販売機を設置するようなイメージです。

 

もちろん、システムを構築するには日々の努力や作業が必要ですが、専門的な難しい知識や資格なども必要ないですし、パソコンとネット環境があれば、今すぐにでも始められます。

 

こうして、時間の切り売りではなくて、将来的に資産となり得る副業を選ぶことによって、時間的自由も手に入るということが大きな魅力と言えます。

 

 

 

    応援クリックよろしくです→

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 匡救あまた

画像が示すもの

こんにちは。匡救あまたと申します。
お越し頂きありがとうございます。

当ブログでは、ネット上に多く存在してる詐欺商材や全く価値のない商材をどんどん暴露していきますので、騙されそうになる前に参考にして頂ければ幸いです。

そして、本当に稼げる商材や情報を掴む良いキッカケになることを望んでいます。

●連絡先
amatakyoukyuu@gmail.com

このページの先頭へ

ウトロゲスタン