バケーションレンタルクラブ 原田陽平 評判 口コミ 詐欺 返金

バケーションレンタルクラブ 原田陽平

バケーションレンタルクラブ 原田陽平 特定商取引に基づく表記

■販売会社
株式会社モバイルコンサルティングサービス

■運営責任者
原田陽平

■所在地
東京都世田谷区北沢2-29-3 オークプラザ301

■URL
http://vrc-a.com/lp/1a/?AD_CODE=0130_00090

バケーションレンタルクラブ 原田陽平 返金? 詐欺? 口コミは? 評判は?

評価「微妙なオファー」

 

今回は原田陽平氏の
バケーションレンタルクラブについて書きたいと思います。

 

オファーページを見ると既に書いてありますがAirbnbを使った民泊で稼ぐというビジネスモデルです。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)は、個人の家を貸出したい人と借りたい人をマッチングしてくれる仲介サイトです。

 

2008年8月に創業してから世界190ヶ国34,000以上の都市で、人と人とをつなぎ80万軒以上の宿泊施設を提供しています。

 

既に持ち家を所有してる方であれば、自分の所有してる部屋を人に貸せば収入を得られるので、分かりやすいですが、持ち家がない方は、賃貸収入を得るために物件を購入する必要が出てきます。

 

そうなると、数百万単位の資金が必要になりますし、改装費がかかってくるのと、毎月の管理費もかかります。

 

もちろん、良い立地の良い物件を見つければ利益は望めますが、まとまった資金が必要なので敷居は高いと言えます。

 

そういう資金のない方には、賃貸マンションを借りて、又貸しするという手法で、まとまった資金がなくても収入源を確保できるという謳い文句でしょうが、これは旅館業資格がないと法律に触れる部分があり、外国人宿泊者を受け入れたい政府は国家戦略特別区域法という多くの外国人の旅行者を取り入れる動きもありますが、現状ではグレーゾーンのビジネスモデルです。

 

需要は十分なので、ビジネスチャンスなのは確かにわかりますが、ネットビジネスではないのと物件の管理が必要になります。

 

言葉の壁も当然あるので、問い合わせなどに対応する会話能力が必要になります。

 

他にも、自分の住んでる地域から離れてる場所に物件を所有してるなら管理するための手配などが必要ですし、通常の住居型のマンションを不特定多数の旅行者に貸すとなると、ご近所とのトラブルの原因にもなります。

 

2020年の東京オリンピックに向けて民泊ビジネスが盛り上がってくるのは間違いないですし、国も受け入れ態勢をとるのはわかりますが、様々な障害があるのは間違いないですので、冷静な判断が必要です。

 

中国人の爆買いや、円安の影響やオリンピックに向けて外国人観光客が増加してるうちは民泊ビジネスも稼げる可能性は大いにありますが、長期的に稼げるかどうかは未知数です。

 

賃貸マンションを借りて又貸しするスタイルなら短期的でもリスクは少ないですが、賃貸収入を得るために物件を購入するなら金銭リスクが大きいので3~4年レベルの短期間で元を取れるような物件じゃないとリスクが大きくなります。

 

というのも、中国バブルが完全にはじけてしまったら、今よりは確実に中国人観光客は激減しますし、円高になって旅行者が減るという可能性も十分ありますし、東京オリンピック後に観光客が増えるかどうかも不明です。

 

参加する前にじっくりと検討する必要がありますので、慎重に判断してくださいね。

 

 

    応援クリックよろしくです→

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人 匡救あまた

画像が示すもの

こんにちは。匡救あまたと申します。
お越し頂きありがとうございます。

当ブログでは、ネット上に多く存在してる詐欺商材や全く価値のない商材をどんどん暴露していきますので、騙されそうになる前に参考にして頂ければ幸いです。

そして、本当に稼げる商材や情報を掴む良いキッカケになることを望んでいます。

●連絡先
amatakyoukyuu@gmail.com

このページの先頭へ

ウトロゲスタン